クレジットカードの使い過ぎ。

転職をしたことにより、年収が100万円近くダウンしてしまいました。
パワハラが原因で前の仕事を辞めざるを得なかったので、仕方がないことだと思います。

その頃の仕事はかなり高収入を得ていました。
ですからコスメやサプリメントも定期購入の契約をしていました。
ところがパワハラによって退職を余儀なくされてしまい、収入も減ってしまったことで自分の支出を見直さなければいけなくなったのです。
そこで定期購入をしているものを最低限のものだけに絞りました。
色々考えて解約をすることにしたのですが、これが結構面倒でした。
注文をする際にはオンラインで行うことが出来るのに、解約は大抵電話でオペレーターと直接話をしなければいけないのです。

しかし整理をしたことによって、出費もかなり抑えることができました。
クレジットカード引き落としだったので、最初の頃はいくらぐらいが引き落とされるのかも把握できていなかったのです。
ついついクレジットカードを使いすぎて、1か月の給与が全てクレジットカードの引去りになってしまった、ということもありました。
今までと同じペースで使っていたのではとても無理だと思いました。

貯金を切り崩して支払を行っていたのですが、それも限界を感じるようになりました。
クレジットカードを使う際にはいつ、何を購入し、どれくらい使ったのかということをメモするようにしています。
そうすることによって、クレジットカードの使いすぎを防止することができました。

転職の理由がパワハラだったため、現在加害者側と裁判で争っています。
そのための費用もかかりますし、まだまだ出費はかさみそうです。
本来であれば、和解を切り出すことが最善の方法なのに、何故か争う姿勢を見せているのも不思議だと専門家の方に言われました。
もしかしたら、裁判になったほうが弁護士には利益になるからではないか、ということらしいので、お金って本当に怖いものだと痛感をしています。

看護師として働いていて、今働いているところはなんせすぐにでも働かなくてはならなかったので選んだだけなので、今また今のところよりもお給料のいいところをサイトで探しています。

キャプラ看護ナビ

はやく落ち着いて生活がしたいですね・・・